スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
夢の画材
cintiq

発売以来ずっと欲しかったのですが、高額なため購入を躊躇していたCintiq。最近の多忙さに少しでも能率アップを目指してついに買ってしまいました。

液晶モニタにintuos3並みの筆圧感知で直接絵が描けるんですが、これが想像以上に使い心地がいい。
僕は絵を描くとき頻繁に原稿を回転させるんですが、こいつはモニタごとクルンクルン回るんで非常に便利。もういちいちPhotshopで画像回転させなくてもいいわけです。
まさに子供のころから夢みていたツールであります。

これで環境的には一切紙を使わず、コンテから仕上げまですべての作業をデジタル化できるようになったわけですが。
ただペン入れはcintiqではまだまだ慣れが必要な感じで、当面はペン入れだけアナログ作業で継続することになりそうです。

あと仕事環境をデジタルに依存すると、機器の故障で仕事がまったく出来なくなる危険もあります。
修理中は仕事お休みというわけにもいかんので、買い替えまたは予備機材購入のためにも、もうちょっとお値段が安くなるといいんですがねえ・・・

スポンサーサイト
copyright © 2005 all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。